黒い魔物に魅せられて(仮)

オオクワガタの魅力に嵌った男が、とりあえず86mmUPを目指し悪戦苦闘しながら失敗談を記録するブログ

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカアシクワガタ プリンカップへお引越し  

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にするブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。

自詰めしたプリンカップに菌糸が廻った事で気分を良くしてしまい
今回は神長きのこ園様の菌糸ブロックを予約してしました。
この時期はカートに表示されていない商品でも納品日を2~3週間後に設定したら
あっさりと受付してくて助かりました^^

ある日を境に「ニョロちゃん達がマットに潜らない」と騒がなくなったのは
発酵マット⇒菌糸ブロックの余ったオガ粉をフワフワに詰めたプリンカップに移し替えたためです。
結果、マットに潜らなかった原因は拒食と勝手に判断しました。
彼らはお腹の中が黒くなる御飯より黄色~橙色っぽくなる御飯がお好みの様です。

DSC_0578_convert_20161123233714.jpg 

月曜日~コツコツとアカアシクワガタのニョロちゃんをプリンカップに投入して
先ほど、やっと終わったって感じです。

11月10日頃、保管していた産卵セットの残骸から更に卵2個+1ニョロ発見してしまい
卵が全部孵化するという非常にありがた迷惑な結果に終り、合計44頭かと思いきや
今日、再確認(4回目)して見ると更に5ニョロ発見(どんだけ俺の目は節穴なんだよ?)
最終的に♀2頭で合計49ニョロに落ち着きました。
DSC_0582_convert_20161123233902.jpg 
一番最後(11月13日)に孵化を確認した最後のニョロをはじめ初令っぽい子13頭は
後日引っ越しして貰います。

完全に大型の保冷庫が必要になってしまいました。
冷やし虫家TFは11月1日に一時?製造中止(冷やし虫家ライトは継続販売中)の様なので
春までには自作するしかないですね…(´・ω・`)

本日もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問を心よりお待ちしております。
スポンサーサイト

小さいけどカッコイイお友達  

大雪の降る日に奴が来た

ボイレアウシカクワガタ

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にするブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。

北海道に住んでいると欲しいカブクワがヤフオク等で出品されていても
この時期や真夏は発送から到着まで2日掛かる為、生体への負担を考慮して
入札をお断りされる場合も有り入手を諦めてしまう事も少なくないです。
(実際、自分が出品者の立場なら生体の発送が不慣れな事や不安も有り同じ対応をしてしまう事でしょう。)
そんな中、今回ご無理を承知でお願いした生体です。。。
御世話になった出品者様ありがとう御座いました。

記念すべき初の外国産クワガタ
ベトナム ゲアン産 ボイレアウシカクワガタ
DSC_0568_convert_20161120202739.jpg DSC_0566_convert_20161120202832.jpg
♂・♀共に現在休眠中なのか殆ど餌は食べません。
正直言ってペアリングのタイミングも掴めていないと言うか全く分からない状況です(汗

この「ボイレアウシカクワガタ」の存在を初めて知ったきっかけは
AKECHI様のブログ『AKECHIの虫部屋』
大きく開いた大顎の形(角度)を見た瞬間、鳥肌が立った事を鮮明に記憶しています。
AKECHI様曰くツツイやスペキオススと比べると若干マイナーらしいのですが惚れちゃいました(笑

自分がブログに掲載するショボイ画像では、昆虫の魅力を殆どお伝えする事が出来ませんので
ご存じでない方は是非一度、美しい昆虫達の画像を『AKECHIの虫部屋』で、ご堪能ください。
AKECHI様のブログも他のブロガー様同様に
とっても美しい画像で様々な昆虫を紹介していらっしゃる個人的に、お気に入りブログの一つです。

DSC_0561_convert_20161120202924.jpg
左のWD道産ミヤマクワガタ73mmと比べても迫力では負けていないと思います。
このお爺ちゃん?ミヤマは両後脚と右中脚のフセツ欠損後バランスが取れなくなり
気が付けば転倒ばかりしていましたがハスクチップを購入して敷いたら転倒防止に成功。
今でも食欲旺盛で元気いっぱいデス!
出来れば年を越して欲しいです。一緒に正月迎えようよ(^_-)-☆
ご長寿バンザイ\(^o^)/


amazonで見つけた本日の逸品?コーナー
芯抜き_convert_20161120203502 
サイズ:18㎝×9.5㎝×2.5㎝
これって菌糸ビンの穴掘りに使えませんかね?
自分は手のひらの皮が薄いので細い園芸用スコップでボトル10本穴掘りしただけで
水ぶくれが出来て憂鬱になります(´・ω・`)
試しに購入して3本目のボトル交換で使用後レビューします。
皆様の人柱に立候補♡

気になる方は“リンゴ 芯抜き” で検索

次回は 11月23日?
アカアシクワガタ幼虫を自詰めカワラプリンカップへお引越し大作戦のご報告(予定)

今回もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問もお待ちしております。

DSC_0547_convert_20161120222654.jpg DSC_0548_convert_20161120222256.jpg 
すき家の1080円弁当(税込)・・・
話のネタに買って食べてみたけど税込800円くらいが妥当かな?
秘伝?のタレは、とっても甘口です


少品種多頭飼い新米ブロガー?の苦悩  


※注)史上最高レベルでくだらないブログネタです。
今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にするブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。


o0400030013196336545_convert_20161119182210.jpg 
ぶ、ブログのネタが・・・

photo_convert_20161119182241.jpg 
ない…
ない・・・
マジでネタが無い

はっ!
img_3_convert_20161119182438.jpg 
ネタを作る為に増種する?

いや...
オオクワとミヤマとアカアシの幼虫だけでも100頭以上居るのに・・・
この四畳半の飼育スペースの狭さや温度管理を考えると・・・問題が山積

そ、それなのに他の方のブログやヤフオクを巡回する日々が続く

あっ!・・・出品されている…
201311022031254cb_convert_20161119182514.jpg 

だが、
しかし、
702d3a00_convert_20161119182542.jpg 
やっぱり、こいつカッコイイぞっ!

ikuyo.png 
入札だ!

カチっ!カチ、カチッ!
tumblr_lzb8wovSCz1r73plvo1_400_convert_20161119182847.gif 

ヤフオク_convert_20161119183239

o0800040013470669256_convert_20161119183009.jpg

 hqdefault_convert_20161119183040.jpg


eb760a3b847387ea95363df24016d83f_convert_20161119183110.png 

冬将軍2_convert_20161119183139 
初の外国産クワガタ飼育開始


この度は本当に貴重なお時間を無駄にさせてしまい申し訳ございませんでした。
よろしければ次回も、ご訪問していただけますと幸いです


ドキドキの初体験とマタマタやらかした話  

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にするブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。
いよいよ北海道に美味しくアイスクリームを食べる季節が到来です。

今日は初体験からのお話です\(//∇//)\
菌糸ブロックが届き初めて菌詰めをしました
深夜0時から始めて5ブロック分を
200㏄プリンカップ49個(40個有れば足りる様な雰囲気です)
500㏄クリアボトル1個(お試し)
800㏄クリアボトル1個(お試し)を、7時間半もかけて…
只今室温22℃で菌廻し培養中
         (※室温22℃で菌廻し培養中)

まともな道具も殆どなく手順も確立していない事が主な原因。
これだけ苦労して詰めてもトラブル等で菌が廻らなかったら...と、思うと(((((( ;゚Д゚)))))
素人がボトルに詰めても思うように詰め込むことが出来ませんね。
800㏄ボトルで500gちょっとの菌糸を詰め込むのがやっとでした(´・ω・`)
今後、この菌糸の話が出なければ『失敗した』と、思ってください(笑
菌糸詰め初体験のお話でした。

話は変わって、午後から弟夫婦がやって来まして
甥っ子が「おじさん・・・クワガタちょ~だい」って、おねだりされました。
夏休みに「クワガタあげようか?」って言った時に首を横に振ったくせに(笑
虫好きの子供が増える事は良い事ですよね!
一番大きいオオクワをあげようと思った時、ふと思い出したのが
2月割り出しの8月に3本目に交換した♂30gと♀15gの存在・・・。存在を忘れていましたw
他の個体は8~9月に羽化済みなので上手くすれば羽化しているかなと思ったのが運の尽き?
菌糸を掘り進むと黄疸は進んでいるけど、まだプリップリの幼虫がっ!
…前蛹になる気配も全く無し。
(甥っ子の前でブログ用の写メを必死に撮るのも気が引けてしまったので画像なしです><)
新しい菌糸ボトルかマットボトルに投入する事も考えましたが
先ほど確認した所2頭とも壊された蛹室の穴を自ら塞ぎ蛹室の再建を始めた様なので放置します。
DSC_0544_convert_20161105211509.jpg 
中途半端な温度管理(低温管理期間が短かった?設定温度が高かった??)が
原因でセミ化?2年1化に…?
来年の春には羽化しているか★になっている?事でしょう。(※勝手な憶測です)

今回もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問もお待ちしております。
幼虫vs人間_convert_20161105211717 
幼虫の立場から見た人間のイメージ((๑◔‿◔๑)(2枚とも拾い画です)

アカアシクワガタ続報  

※当ブログはステマブログでは御座いません(。>(ェ)<。)

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にするブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。

こんばんは(´・Д・`)ノ
1週間足らずの間に4回も近所のホームセンターで合計200個のプリンカップを購入している為
陰で店員さんに「プリンカップおじさん」と呼ばれていないか勝手に心配している 卵黄頭です(笑

割り出したアカアシクワガタ初~初2令幼虫がプリンカップの蓋とマットの間で
暴れている原因ですが、恐らく発酵臭か酸欠なんでしょうね><
プリンカップの蓋を開けて放置しておくと、何事も無かった様に潜って行きました。
DSC_0539_convert_20161103223544.jpg 
酸欠だとしたら90㏄プリンカップに押しピンの針で開けた12個の穴では足りないのかな?(´・ω・`)

カワラ菌糸ブロック決めて注文しました。
作るプリンカップの数を確定させるために再度割り出しを行うとニョロ5頭と卵4個発見。。。
最終的に卵が全部孵化したとして必要な200㏄プリンカップはMAXで41個?
菌糸ブロックは最低4個は必要かと考え
注文するつもりで会員登録したものの受注生産の為、入荷まで1~2週間必要との事で...断念。
プリンカップに詰めて菌が廻るのを待つ事を考えると3~4週間?ちょっと厳しいかなと判断。
メールで問い合わせした時の回答は親切丁寧で、対応がとても良かっただけに残念と言うか本当に申し訳のない事をしてしまいました。
今回は片思いで終わってしまいましたが
次回ボトル交換時に800㏄数本を試しに使わせて頂きたいと思います!

と、言う事で今回は第二候補(地元にお金を落とそう!)である
北斗恵栽園様のカワラタケ菌糸ブロック6個セット 2995円(税込)を注文しました。
1ブロックあたり500円を切る安さ!
更に新規会員登録で次回使えるwebポイント150p+購入ポイント29p付\(^o^)/
本日は祝日で定休日のはずなのに…出荷メールが届き道内なので明日には受け取れる様子。
非常に助かります(*´∀`人 ♪

明日の夜からは初体験の菌糸ブロック崩し~詰めで忙しくなりそうです。

ヨツボシちゃんが9頭中5頭蛹化確認できました!
3頭幼虫のままで1頭は蛹室確認できず...
年内に1頭くらい羽化してくれますかね?

今回もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問もお待ちしております。

【緊急!相談】カワラ菌糸ブロック選考【雑談】  

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にするブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。

アカアシクワガタの割り出しを行ったのが昨日の事。
今朝様子を見ると、ほぼ全頭に近い数のニョロちゃんたちが
プリンカップの蓋とマットの間で縦横無尽に動き回って暴れている?様子でした(´・ω・`)
飼育環境(餌)が急に菌床⇒ブナ100%生オガ発酵マットに変わったのが悪いのか?
ガス抜きが不十分だったのか・・・少し焦っています。
気に入らない?わりには割り出し直後は薄黄色~橙色だった、お腹の中は
わずか半日でマットに入れ替わり完全に真っ黒。腹黒ですよ。。。腹黒。

そこで、本日は
今年の夏に捕まえた何の変哲も無い
アカアシクワガタのペア(交尾中に捕獲)♂43.8mm×♀27.8mmと
同一の♂×27.6mm(メイトガードは確認しましたが持ち腹の可能性も有り)の子供たちを
カワラ菌糸で大きく育てる為の「菌糸ブロック」商品選考会

・200㏄プリンカップに自己詰め(3500㏄ブロック3個で40~50カップ?)
・1~2ヵ月はプリンカップ⇒
 2令から♂は800㏄ボトル・♀は500㏄ボトル自己詰めで羽化まで飼育予定
 大きさが望めそうもない個体は途中からマット飼育に変更
・通常時の飼育温度は18℃±1℃程度で管理

《最大の疑問》
果して、このアカアシクワガタに大金を掛ける必要は有るのか⁉

因みに現在気になっている商品は下記の3商品
 最近、当ブログに足跡を残して頂けるshop様(宣伝目的?w)
 HPより問合せした為、タイミング的に身バレ覚悟の上ですよ(爆笑
 ◎原料:エノキ70%+ブナ30% 興味をそそる成分内容・商品説明文も魅力的でちょっと面白そう(笑
 ○430㏄~800㏄ボトル迄は微粒子のみ使用⇒個人的に好み。
 △3500㏄ブロックは中~粗粒子も混ざる様子?
 △1ブロック1320円(税別)お値段お高め?(お値段以上の結果が出れば…◎だけど)
  ※但し5個セットは996円/個(税別)/送料1280円(北海道まで)

 いつもオオクワの菌糸ボトルでお世話になっています。
 ◎安定の信頼と実績
 △1ブロック1000円(税別)/送料1200円(北海道まで)
 △繁忙期の予約・購入が困難⁉

 ◎とにかく安い!コスパは最高レベル⁉
  1ブロック580円(税込)/送料450円(道内・ただし発送は2000円以上購入~)
 ○期待する結果が出なくても諦めつくよね?

当ブログの読者様で他のメーカーやshop様が取り扱っている
おススメの『カワラ菌糸ブロック』やアドバイスが御座いましたら
コメント欄もしくはメールで教えて頂けると幸いです。宜しくお願い致します。

注文~菌糸詰め~菌糸が廻るまで2週間以上?
既製品のプリカを買った方が早くて安く付くかもね((´・ω・`;))
大夢Kとか

今回もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問もお待ちしております。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。