黒い魔物に魅せられて(仮)

オオクワガタの魅力に嵌った男が、とりあえず86mmUPを目指し悪戦苦闘しながら失敗談を記録するブログ

能勢YG 最終体重37.3gが羽化後に自力ハッチした結果www  

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にする当ブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。

昨夜、やけに騒がしいボトルが1本。
昨シーズン3本目で37.3gの一番体重の乗ったYGが羽化しているボトルである。
蓋を開けた瞬間、飛び出してくる大顎!
いやがおうにも期待が膨らむ。
いざ取り出し、その容姿を見た瞬間、言葉を失う。




目に飛び込んで来た姿は・・・






DSC_1039_convert_20170723211419.jpg 
羽パカちゃん(´・ω・`)

しかも大きさは・・・
DSC_1042_convert_20170723211446.jpg 
83.0mm・・・もうちょっと頑張って欲しかったかな(つω-`。)

自身の目標である86mmupと言う、とても高くて越えられない壁・・・。
なかなか、うまい具合に行きませんなぁ~。。。
この飽くなき挑戦は1年休んで来シーズンから再開予定(`・ω・´)キリッ


と、言う事で来季の自力ブリは断念かな?
54.5mmの♀を嫁に出すか
86mm以上の♂を婿に迎え入れるか・・・。
それとも、このペアで・・・。
ど~しよ(-公- ;)ウーン
只今、絶賛ヤフオクにて物色中。

羽化待ちだった子は?

羽化なう!
DSC_1044_convert_20170723211522.jpg 

一応、上翅も閉じきっている様子ですが大顎が短い様な気もします。
お盆が明けるまでは放置しておきます。
せめて80mmは超えてくれないかな~っ・・・( ̄人 ̄)


今回もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問もお待ちしております。
スポンサーサイト

野外採集 7月22日・23日  

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にする当ブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。

土日は雨予報だった北海道でしたが
予報が急に「晴れ」予報に変わったため二日連続で採集に行きました。


おっ!
DSC_1026_convert_20170723211331.jpg 
ノコたん ヽ(・ω・ヽ)まって~

チビ優勢か!?
DSC_1023_convert_20170723211304.jpg 
やっぱりデカいのには敵わない模様(´・ω・`)

前日に仕掛けてみたダ●ソーの昆虫ゼリー(ヨーグルト味)トラップ。意外と優秀な件。
DSC_1021_convert_20170723211124.jpg 
お行儀の良いアリさん(ノ´▽`*)b☆

結局、お持ち帰りしたのは
顎欠けだけど70.3mm ミヤマ♂(種親候補)
DSC_1037_convert_20170723211602.jpg 

今季、初のカブト♀
DSC_1050_convert_20170723214332.jpg 
(ルーツを辿るとホ○マックで売っていた●ルカン社産かな?(^^ゞ)

そして極めつけは
人生初の「アオカナブン♀

見る角度によってメタリックグリーンからメタリックイエローに変わる
とっても綺麗な色に魅了されてしまいました(。-_-。)
DSC_1028_convert_20170723211354.jpg 
自分が与えたゼリーを必死に食べてくれる姿を見ていると本当に癒されます。
ペアが揃えば一度はブリードしてみたい。

今回もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問もお待ちしております。

能勢YG 最終羽化報告【♀編】  

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にする当ブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。

去年の6月26日から始めた当ブログですが
気が付けば一周年・・・思いっきり過ぎていましたヾ(≧▽≦)ノ
こんな内容の薄くてくだらないブログなのに
色々な方に閲覧して頂き、更に沢山のコメントまで頂き感謝しています。
ありがとう御座いました。
この先、いつまで続けることが出来るか分かりませんが今後とも宜しくお願い致します。

三連休最終日、本日も北海道は大荒れの天気。
雷ゴロゴロ、雨は土砂降り。。。
そんな中、Y運輸様が届けてくれた初購入のデジタルノギスを使用して
今季羽化した能勢YGの♀全6頭再計測しました。


不慣れな為、個体の押さえ方や撮影方法がダメダメですね><。

このデジタルノギスは大文字表示とサムローラが付いて比較的安価だったのが購入の決め手でしたが
文字盤のバックライト機能が無く光の反射が強い為、撮影にはやや不向きかな。
撮影後、文字盤にスマホの反射防止のフィルムを貼ってみたのですが
あまり変わらないかも(´・ω・`) 文字盤表示関係の評価★★★
精度は1円玉と5円玉を計測して全く誤差が無かったので★★★★★とします。
デザイン含めた全体評価は星4.5

54.5mm♀の詳細
親♂81.5mm(Yuipapa氏)
親♀54.1mm(rising38氏)
1本目 s5 800㏄
2本目  ♀B  800㏄ (16g)
3本目  ♀B  800㏄ (15.7g)
羽化日 6月中旬頃

DSC_1027.jpg 

因みにヤフオクの落札価格は5頭で3933円!(送料別) 
結果的に超お買い得でした^^v

上翅のお尻の方が僅かに閉まりきって無い様子ですが 
自力で来シーズンのブリード対象個体(高添加の菌糸慣れした♀)を確保出来て、ひと安心。
残りの♀は51mm・50mm×2・48mm×2 でした^^

次に春以降に蛹化や羽化した♂ですが
3本目のボトル交換時 体重37.3g有った個体は7月1日に羽化確認できていますので
8月に入ったら掘り出してみたいと思います。
最後に蛹化した個体は未だ羽化して居ません。
2本目28g⇒3本目31.9gと体重が増えた個体なので少し期待して居ます。
DSC_1031_convert_20170717210936.jpg 

目指せ84mmup!
既に羽化して掘り出し済みの♂は安定の78mm、77mm×2 でした。

これで忙しくて溜め込んでいたいたブログネタは終わり。
通常営業に戻ります(汗


今回もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問もお待ちしております。

ヨツボシちゃん 孵化するの?しないの?どっちなの??  

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にする当ブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。

今日の北海道は連日の真夏日・猛暑日から一転、集中豪雨で大変でした(´・ω・`)
1km先は水煙で建物や車が霞んで見えるレベル。
家の前の道路は冠水寸前、ミニパトのお巡りさんが暫く水位を監視していました。

さて、先日割り出しして大量に採卵できた
ヨツボシちゃんの卵たちに異変が現れて来ました(´・_・`)

採卵した当時は
こんなに真っ白で真ん丸だったのに

昨日見た時には・・・
4-1.jpg 

4.jpg 

なんか茶色い(ノ_<)
明らかに幼虫の頭が透けて見えているとは言い難い状況。
採卵時に衝撃を与えてしまったり外殻に傷?を付けてしまったのが原因か?

噂通り?想像以上に孵化率が悪そう(´・ω・`)

卵と言えば
道産ノコギリ・・・一応♂61mmと62mm ♀32mmと33mm確保しているのですが
ブリードするかお悩み中。
野外採取で大物期待できないから自分で育てるか・・・。(血統は良く無さそうだけどね)
この子達も余命が短いはずなので早めの決断が必要な事は確かです。
今月末までには答えを出そう・・・。
同じノコをブリードするなら奄美の子をブリードしたいかな。

今回もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問もお待ちしております。

【お知らせ】ヨツボシ牧場始めます!(`・ω・´)キリッ  

今宵も貴方の貴重なお時間を最大限に無駄にする当ブログに、ご訪問して頂き有り難う御座います。

昨年の10月末日に割り出ししたアカアシクワガタのニョロで
早い者は前蛹になりました。
孵化後10~12ヵ月で成虫になるらしいので菌糸ボトルの交換は行わずに強行できそうです(^^ゞ
DSC_1004_convert_20170715011641.jpg 

7月1日、3日、10日にヨツボシヒナカブトの産卵セットの割り出しを行いました
9007_01_convert_20170715011726.jpg 

印象は想像以上に卵を沢山拾った感じです。
9f89b535_convert_20170715011758.jpg 

産卵セットに♀を投入してから25日経過を目安に割り出しを行う。
産卵セットの飼育ケースを逆さにしてマットの中から飛び出して来た物は
な、なんと!
最長で12㎝を超える茶色くて太い…犬のウ○チ・・・

≪超閲覧注意www≫
自己責任で画像をクリックして下さいね(^_-)-☆
         ↓
8.gif 


の様な繭玉でしたw

水苔を指で優しく解して出て来たのは
DSC_0936_convert_20170715011853.jpg
卵や
DSC_0937_convert_20170715011912.jpg
生まれたて?の可愛いニョロちゃん

4つの産卵セットを全て割り出した結果
茶色く変色している物やダメっぽい物も全て含めて
①32卵+7ニョロ
②24卵+2ニョロ
③25卵+2ニョロ
④35卵
の合計116卵+11ニョロ \(^o^)/

大きく真ん丸に膨らんでいる卵から楕円形の卵まで
DSC_0942_convert_20170715011947.jpg DSC_0987_convert_20170715012007.jpg

④の産卵セットは繭玉が余り無く期待出来なかったのですが
半数以上の卵はマットに産み落とされていました。

7月1日に割り出した7ニョロは順調に成長している模様。
DSC_1008_convert_20170715012029.jpg

孵化率が悪いと言う話も聞いた事があるので
今後どれくらい可愛いニョロちゃん達の姿が見られるか
楽しみでもあり不安でもある。

100個を超える卵を採卵出来たのもアドバイスをして頂いた
ありがとう御座いました。
この場をお借りいたしましてお礼申し上げます。


今回もブログを読んで頂き有り難う御座いました。
次回の、ご訪問もお待ちしております。

▲Page top